京都で有頂天家族 聖地巡礼ライド

 

f:id:mot3:20170507224308j:image

 

5月4日、G.Wと休みが被るも庭がとんでもない事になっていたので雑草と制御不能になった草花を半日かけて撤去。

f:id:mot3:20170507224342j:image

 

除去した草山はたたり神状態で手に負えないのでビニールシートの上で天日干ししてかさが減るのを期待します。

f:id:mot3:20170507224402j:image

疲れ果てて21時前には就寝。

 

翌、こどもの日は京都へ森見登美彦作品の聖地巡礼ライドへ行ってきました。

 

四畳半神話大系で森見作品にハマり、今年は有頂天家族夜は短し歩けよ乙女で嫁も盛り上がっていた事もあり、舞台となった京都の街を自転車で散策する事に

 

f:id:mot3:20170507224430j:image

前日の内に自転車、荷物を車に積み込み

朝4時起きで5時半頃に出発。

連休中日ですがこの時間は21号線も車はまばらです。

21号線から8号線に移り琵琶湖大橋を越えて大津へ

山を越えるとあっと言う間に京都市

 

清水寺近くの1日最大料金1200円の駐車場に車を停めて自転車を降ろして出発

 

f:id:mot3:20170507224520j:image

ルートは嫁に任せてあるので今日は付いて行くだけの楽々ライド

 

まずは六道珍皇寺

冥界へと通じる井戸があるというオカルティックなスポットです。

f:id:mot3:20170507224552j:image

有頂天家族では主人公の兄、矢二郎がカエルに化けてその井戸の中に引きこもっている。

有頂天家族は京都 下鴨神社の糺ノ森に暮らす、化け狸のかつての名門・下鴨家の四兄弟が一族の誇りを取り戻すために奔走するお話です。

 

自転車にこやか整理軍対策に鍵を三つ使ってしっかり施錠。

 

寺の入り口に行くと有頂天家族のポスターが。

 f:id:mot3:20170507225038j:image

なんと京巡りスタンプラリーなるイベントを開催中とのこと。

これはナイスタイミング

京都の各所を回りスタンプを集めるとプレゼントが貰えるそうで、自転車観光には持ってこいではないですか。

 

予定変更して聖地スタンプラリーライドへ

 

六道珍皇寺

寺の中には地獄絵図が展示され、庭には冥界への入り口の井戸がありました。

f:id:mot3:20170507225121j:image

近くでの撮影は禁止されていますが深い井戸の奥底まで覗くことができます。

 

f:id:mot3:20170507225831j:image

出口で矢二郎のスタンプを押して次へ

 

このスタンプラリーは、5ヶ所のスタンプを押して出町柳駅へ行くと有頂天家族のクリアファイル

南禅寺鞍馬駅の2ヶ所のスタンプで缶バッジが貰えるそうで、

効率よく特典を手に入れるため

六道珍皇寺➡︎南禅寺➡︎下鴨神社➡︎鞍馬駅(缶バッジ貰う)➡︎出町柳駅(クリアファイル貰う)

のルートで行く事に

f:id:mot3:20170507230337j:image

 

というわけで清水寺近くの人、車、バスで混雑した道をくぐり抜け南禅寺

 f:id:mot3:20170507225906j:image

 

f:id:mot3:20170507230027j:image

ここでは琵琶湖疎水の水路閣が観られました。

f:id:mot3:20170507225932j:image

工事中で水の流れは観る事が出来ませんでしたが、見ごたえ抜群です。

 

f:id:mot3:20170507230041j:image

矢一郎のスタンプを押して次は下鴨神社

 

ここで嫁、痛恨のコースミス。

なんと真逆の大津方向へひたすら進んでいました。

かなりのロスとなったのですが、このコースミスのおかげで蹴上を通った為、蹴上インクラインに立ち寄る事ができました。

f:id:mot3:20170507230121j:image

蹴上インクライン四畳半神話大系の自転車サークル回での重要な場面。

f:id:mot3:20170507231818j:image

 

一旦南禅寺まで戻り、東大路通りを北へ。

f:id:mot3:20170507230149j:image

鴨川デルタを横目に糺ノ森に駐輪

f:id:mot3:20170507230211j:image

 

下鴨神社神社に到着

f:id:mot3:20170507230232j:image

ここは森見作品に数多く登場するまさに聖地です。 

 

f:id:mot3:20170507230253j:image

早朝歩いたら神秘的な雰囲気にひたれそう。

 

f:id:mot3:20170507230311j:image

 少し奥まった所で矢三郎スタンプを押して

f:id:mot3:20170507234912j:image

 

次は鞍馬駅まで登りです

ここは地元ライダーらしき人たちとたくさんすれ違いました

f:id:mot3:20170507230411j:image 

叡山電車と共に緩やかな坂を進み

 

f:id:mot3:20170507230437j:image

巨大天狗がお出迎え

 

f:id:mot3:20170507230448j:image

電車のモニュメントに矢四郎ぬいぐるみ

 

 

f:id:mot3:20170507230821j:image

 f:id:mot3:20170507230757j:image

照明がいい感じです

 

 f:id:mot3:20170507230531j:image

スタンプを押し、南禅寺鞍馬駅のスタンプで缶バッジが貰えるはず

 

でしたが…

なんと好評につき缶バッジの配布は終了したとの事

 

ここまできて…

かなり萎えましたがここは切り替えてクリアファイルだけでもゲットして帰りたい所

 

f:id:mot3:20170507230519j:image

矢四郎スタンプを押して、

 

駅前の移動販売でフランスパンフレンチトーストを頂きました。

f:id:mot3:20170507230552j:image

サクサクモチモチ

 

缶バッジを貰ってリュックに付けて走る予定だったので、代わりの物を探して土産屋で見つけた厄除け天狗面

1000円

 

勢いで買って冷静になってから自分の愚かしさに悶絶必至の商品ですが、天狗面を装備して鞍馬山を疾走してみたかったので勢いで購入。

 

f:id:mot3:20170507230636j:image

 さすがに顔には付けて走れないのでヘルメットホルダーに装着

 

f:id:mot3:20170507230658j:image

鞍馬山を疾走

f:id:mot3:20170507230711j:image 

あっと言う間に下山すると河原町通りを駆け抜けて

最後のポイント 出町柳駅に到着

駅構内にスタンプがあるので自転車を見張り、嫁に押印とクリアファイル受け取りをお願いし

 

f:id:mot3:20170507230733j:image

無事、獲得!

 

f:id:mot3:20170507234930j:image

嫁もご満悦でした。

 

この後は京都大学前に行き、四畳半神話大系のシンボル  時計台を撮影 

f:id:mot3:20170507230925j:image

 

祇園と夜は短しの舞台となった先斗町に寄る予定でしたがあまりの人の多さにスルーして帰路につきました。

 

自転車で聖地巡礼作品のコラボスタンプラリー

期待以上に楽しめました。

缶バッジを獲得できなかったのが心残りですが、

作品の軌跡を辿る聖地巡礼ライド、満足度高いです。

 

そしてこの後の帰り道でG.Wの渋滞地獄に巻き込まれるのでした。